ブログ

台風対策

西アカ(航空学科)
こんにちは!
キャビンアテンダント・グランドスタッフコース1年生担任の横田です。
最近は毎週のように新しい台風が次々やってきますね(><;)
とういう訳で、本日は飛行機の台風対策についてお話します。

もし台風直撃コースになって、その空港が暴風域予想の時は、各航空会社は事前策を講じます。
吹き飛ばされないため、小型で軽い飛行機は格納庫に入れたり、他空港に退避させることがあります。
また大型機で退避が難しい機材は、燃料を満載にして普段より重くし、台風を耐えしのぶこともあるんです!

飛行機の燃料タンクの大部分は主翼の中にあります。
燃料を積めば積むほど重さで安定して、地上で駐機中に横転しづらくなるんです…
皆さんのご自宅も台風対策には十分に気をつけましょうね😊

もっと航空業界のことや西アカについて知りたいというそこのあなた!!
✨9月・10月オープンキャンパス✨
9月25日(日)・10月1日(土)・10月16日(日)
お気軽にご相談ください!
平日オンラインオープンキャンパスも随時受付中です😊

御予約はこちらから♬♬