ブログ

「WX」とは・・・

西アカ
皆さん こんにちは!

航空教務グランドハンドリングコース(GH)担任の芳野です。

本日は「航空専門用語」についてご紹介いたします。

GHにかかわらず、CAやGSなど空港では様々な用語が使われています!

例えば
福岡空港を「FUK」と表したり、飛行機が駐機している空港の駐機場を「SPOT」と表したり!

その一部を今日はご紹介しますね☺

①「GATE」(ゲート)

航空機の搭乗口。搭乗ゲートの事をいいます。
こちらは空港の看板にも記載してあるので見た事あるかと思います!


②「B/O」(ブロックアウト)
Block Outの略語。航空機が出発すること(スポットを離れること)を指します。
飛行機を飛ばすうえで、定時出発に直結するB/O時間はとても大切です!!


③「DLY」(ディレイ)
Delayの略。遅延すること。


④「N/S」(ノーショー)
No Showの略。予約を入れているが、当日に空港へ来ないお客様のこと。
これ以外にも、予約なしで当日来る方などその他にもまだまだあります!!
これはグランドスタッフの方が主に使用する用語になります。


⑤「WX」(ウェザー)

Weatherの略語です。天候のことを指します。
天候に左右される空港で働くうえでこれは必須です!


以上になります。

いかがだったでしょうか。

航空専門用語はまだまだあります!

でも安心してください。専門学校で少しずつみんな一緒に覚えていき

知識を増やしていきましょう☺


<オープンキャンパス詳細>
■2月28日(日)
12:30~15:30
この時期だからこそオープンキャンパスに参加して少しでも進路を考えるいい機会だと思います。
参加人数に制限を設けておりますので、ご参加希望の場合はお早めにご予約くださいませ💦