ブログ

尾翼に描かれたロゴの意味

西アカ
みなさん、こんにちは(^;^)
グランドハンドリングコース担当の財津です。

今回は「尾翼に描かれたロゴの意味」です。

各国の旅客機には動物や国旗等を尾翼に描いている
ことが、多く見られます。
このロゴに意味があることをご存知でしょうか。

それでは、数社お伝えいたしますね。

ニュージーランド航空


ニュージーランドのマオリ族の伝統模様である
「コルー」が描かれています。コルーは、渦巻状の
シダの新芽を指すマオリの言葉です。
誕生、成長、力、平和の象徴であり、シダの芽の
渦巻きをモチーフとしたデザインです。





エジプト航空


古代エジプト天空の神である「ホルス」を表す鷹を
モチーフとしたもので【安全な飛行】への願いが
込められているそうです。




中国国際航空


「VIP」を変形させた真っ赤な鳳凰だそうです。
VIPは中国国際航空のお客様に対する姿勢です。
鳳凰は、古来中国で龍、麒麟、亀と共に四瑞とし
尊ばれ、東アジア全般で吉祥を表すとても縁起の
良い想像上の瑞鳥です。




いかがでしたか?
このつづきは、オープンキャンパスでの体験授業で
お伝えいたします。

2020年1月25日(土)
オープンキャンパスが開催されます。

航空業界に少しでも興味・関心がある方、
航空業界を目指したいけど、自信がない方、
西アカのオープンキャンパスに来てみませんか!

参加のご予約、お待ちしております。