ブログ

自己PRは1分間

西アカ
皆様、こんにちは(^;^)
グランドハンドリングコース担当の財津です。

今回は「自己PRは1分間」をお伝えします。



受験する企業に提出する履歴書やエントリーシートに
自己PRを書きますが、これで終わりではありません。
多くの場合は、面接でも自己PRが求められる上に、
内容を深掘りされることが多いのです。このことから、
企業の「採用」において、自己PRが重要視されている
かがわかると思います。



自己PRが重要だとわかれば、できるだけ時間をかけ、
詳しく自分のことを伝えようと考えるかも知れません。
しかし、自己PRは時間をかけたくさんのことを話せば
高評価につながるわけではなく、逆効果になる場合も
あるのです。

企業の面接では、自己PRは1分間でまとめることが
ベストだといわれています。

面接の自己PRを1分にするといっても、ただ単に短く
すればよいというものではありません。
内容を練りに練って、必要なところや重要なところを
搾り出して1分間にまとめる必要があるのです。

1分間で話せる文字数は350~400字ですので、一旦
自己PRで言いたいことをすべて書き出してください。
そして長い文章を作り、不要な部分を削りましょう。
但し、短い文章を引き伸ばして1分にすると、文章の
内容が薄くなるので、注意してください。



自己PRを話すための文章が1分間にまとめられたら、
今度は面接で実際に話すための練習をしましょう。
ストップウォッチで計り、何度も何度も練習します。
どの位の速さなら面接官も聞きやすいのかを意識して、
練習するようにしてください。
このとき、実際の面接を想定して、話し方や姿勢等にも
気をつけましょう。
練習を行わなければ、本番でもできません。
練習あるのみです。

自己PRを1分程度で言えるようになったら、最後は
人に見てもらい、自分では気づかなかった悪い部分を
指摘していただき、確実に修正しましょう!



いかがでしたか?

これでも、まだまだ足りません。
西アカでは、お伝えした以外もしっかり指導しています。


11月30日(土)  12月 8日(日) 12月21日(土)
オープンキャンパスが開催されます。

航空業界に少しでも興味・関心がある方、
航空業界を目指したいけど、自信がない方、
西アカのオープンキャンパスに来てみませんか!

11月30日(土)のオープンキャンパスでは、
在校生とのランチde座談会も予定していますので、
参加のご予約、お待ちしております。