ブログ

面接試験のポイント

西アカ
皆様、こんにちは(^;^)
グランドハンドリングコース担当の財津です。

今回は「面接試験のポイント」をお伝えします。

面接では何とかして自分を良く見せ、高く評価して
もらいたいという気持ちになるのは当然なのですが、
背伸びしすぎたり、マニュアル的な受け答えをしても、
多くの受験者を見ている面接官には通用しません。

面接には正解はありませんので、自己分析の結果を
踏まえて、気取らず、力まず、自信を持って面接に
臨みましょう。



1.第一印象が極めて重要です。

短時間で評価される面接試験では、第一印象が
極めて重要です。

服 装
態 度
話し方など

フレッシュで積極的な学生らしい誠実さが
求められます。



2.志望動機を聞かない企業はありません。

企業のどこに魅力を感じたか?
どのような仕事をしたいのか?
   
いかにその企業に熱意を持っているかを
PRする重要な事柄です。

しっかりと企業研究をして、個性的な
しかも裏付けのある志望動機を考えて
おかなければなりません。

3.相手を見て明るくハキハキと答えましょう。

話の内容はもちろんのことですが・・・
表 情
目 線
しぐさなど

評価の相当な部分を占めています。
うつむいていたり、視線が落ち着かないと
好印象は与えられません。相手の目を見て、
明るくハキハキと答えることが大切なのです。



4.質問の意図をつかみ簡潔明瞭に話します。

質問者の話は終わりまできちんと聞きましょう。
  
自分の考えを決めたら、まず最初に結論を話し、
その理由を分かりやすい自分の言葉で、正確に
伝えるように心がけてください。

いかがでしたか?滑舌良く答えるためにも、日頃から
お口の運動を行ってみてください(^0^)



11月30日 オープンキャンパス開催

航空業界に少しでも興味・関心がある方、
航空業界を目指したいけど、自信がない方、
西アカのオープンキャンパスに来てみませんか!
在校生とのランチde座談会も予定していますので、
参加のご予約、お待ちしております。