ブログ

日本で一番短い飛行時間✈

西アカ
皆さんこんにちは!西アカの塚本です。
3月の末に九州各地の空港オープンキャンパスに行ってきました。
各空港に美味しいもの、見どころが沢山ありとても楽しかったです😊
また皆さんとお会いすることができ楽しい思い出ができました!✨

そんな中ふと思いました。
空港オープンキャンパスは飛行機で行ったほうが早いのでは…(・・?
でも福岡⇔長崎を飛行機で行ったらリッチすぎる…?(そもそも飛んでいるのか)
という考えから、
じゃあ一番短い(贅沢)な空路はどれだ!ということに至り興味本位で調べてみました!

南大東空港(南大東島) ←→ 北大東空港(北大東島)

その時間なんと…
3分!!
短すぎませんか?!!( ゚Д゚)
離陸の時に歌い始めた場合、到着はまだサビに差し掛かるころです…。
「CM中だから今のうちにトイレ」レベルです…。
その気になる距離は…
12㎞!!
そう思えば飛行機ってやっぱり早いですね~。
単純計算で時速240㎞。もちろん風向きでも違いますけども。
ちなみにこの二つの島は大東諸島といいます。
場所は…
こんな遠くです!!




勿論直通便で一番長い空路は、
新千歳空港(北海道) ←→ 那覇空港(沖縄)
で3時間以上。

料金を考えると、コスパはよく感じちゃいますよね。

今はコロナで飛行機の便がかなり減ってしまっています…。
ですがコロナが落ち着いたらきっと観光はまた復活します。
是非皆さんも行きたい場所や気になる場所を探しておいてくださいね😊