創立35周年イベントの開催

2017年7月20日 ホテル日航福岡 都久志の間に於きまして本学創立35周年イベントを開催いたしました。
国内外よりご来賓をはじめ多くのお客様にお越しいただき、約600名が参加しての盛大なイベントとなりました!
サンプル画像

航空系企業26社による企業説明会

航空系企業様による企業説明会を開催、26社もの企業様にブースを出してくださいました。
本学の学生のみならず、大学生も多数参加をし、各々が気になっている企業様のお話を聞くことで進路への理解を深めたと思います。
また、同時並行で、現役のCAさん、グランドスタッフさん、グランドハンドリングさんたちによる航空業界におけるお仕事紹介もあり、
業界に興味を持つ高校生が多数参加、現役ならではのお話を聞くことで理解を深めました。
一専門学校のためにこれだけの企業様がブースをお出しくださった今回の説明会は日本初の試みとなり大変盛り上がりました。
サンプル画像

ご来賓代表は台湾総領事館の戎総領事様

その後の式典では、多くの豪華ゲストの方がお越しくださいました!

ご来賓の代表として、台北駐福岡経済文化弁事処の戎 義俊(えびす よしとし)総領事様より、ご祝辞をいただきました。
普段では、なかなかお聞きすることが出来ないお話をいただけたことに感謝するとともに、より一層の日本と台湾との良い関係づくりに、このイベントが1つのきっかけとなれば、嬉しいです。
翌日に実施した授業見学会にもお越しくださり、本学の教育にご理解を頂き、学生と触れ合ってくださったことに深謝申し上げます。
サンプル画像

パネルディスカッション

式典の中では、「国際人材の育成と今後の航空業界、本学園の役割について」をテーマに、パネルディスカッションを行いました。
パネリストとして、日本私立大学協会の常勤常務理事・事務局長でいらっしゃる小出 秀文様、日本航空株式会社 九州・山口地区支配人でいらっしゃる溝之上 正充様、全日本空輸株式会社 執行役員 九州支社長でいらっしゃる宮川 純一郎様、本学副理事長の小林司朗、同理事の安藤美佐がコーディネーターを務める形で進行、パネリストの方々より貴重なご意見や経験談をお聞かせ頂き、本学の学生だけでなく、職員一同も非常に勉強させていただく機会となりました。
サンプル画像

本学学生による発表

学生たちの発表としては、学校紹介を日本語と英語で発表した他、日本人学生と外国人留学生の融合をテーマに歌の発表をし、最後には、将来の目標をテーマに代表学生たちがスピーチを行いました。
本学の目指す方向性や学生の夢や目標、日本人学生と外国人留学生が本学で学んでいることについて多くのお客様にご理解頂けたことと思います。
サンプル画像

翌日の授業見学会の様子

翌日7月21日には、本年より設置致しました国際コミュニケーション学科の教育について、本学の教育方針を知っていただく機会として授業見学会を開催いたしました。
戎総領事様をはじめ、前日より引き続きご参加いただいた日本語教育機関の先生方、航空系企業の方々、当日ご参加頂いた方々も含め、今後の日本を支える為の、大きな力となる留学生の可能性を十二分に感じていただけたかと感じております。授業見学会の最後に、留学生たちからご参加いただいた皆様へ、お礼の合唱をプレゼントさせていただいたのですが、感動して涙を流してくださったご参加の方もいらっしゃいました。留学生の日本で成功したいという想いを叶えるべく、引き続き本学は学生ひとりひとりへより一層丁寧な教育を行ってまいります。
サンプル画像
本学創立35周年イベントにお越しくださいました皆様、ご祝電やお花、また、お祝いのご連絡をくださいました皆様、誠にありがとうございました。
このイベントを通し、本年を本学の新しい決意といたします。
本学の教育テーマである「日本人学生と外国人学生との融合」を以って、より一層国際社会で活躍できる、皆様に求められる人材の育成に励んでまいります。


学校法人時習学館
西日本アカデミー航空専門学校
役職員一同